Akiのロードバイク練習日記

2017年9月ロードバイク始めました。理系会社員のコツコツなトレーニング日記。

SST20m×2/ウエイト/BIGLOBESIM到着

早朝、予報に反して雪が降っていなかったので屋外3本ローラーSST
終業後、ジムにて軽くウエイト。

SST20m×2 60m 194W NP205W

  • 20m 208W
  • 20m 228W

昨日と同じメニューですが。疲労が抜けてきたのか調子が良くなってました。
ウォームアップを少し長くして1本目がよりスムーズになりました。
踏み込みで一部の筋肉に負荷が集中しないように意識して、1サイクルの疲労と回復が釣り合う出力値を高めていくイメージが良い感じ。
ローラー台でのSSTは駆動系やバイクの動きよりも体にかかる負荷に意識を集中する方が好きです。
スプリントで一瞬の速度を上げたい場合などは反対かもしれませんが、スプリントの経験がほとんどないので分かりません。。。
2本目はラスト1分を300W以上に上げて平均出力を稼いで終了しました。

ウエイト

  • スクワット100kg 8reps 3sets
  • バックランジ40kg 10reps 3sets
  • ベンチプレス70kg 5reps 3sets
  • 懸垂10reps 3sets
  • ドラゴンフラッグ 10reps 3sets

スクワットは筋肉痛にならないようにペダリング時の股関節の屈曲より深くパラレルより浅めで切り返しのスピードを重視。
慣れるまではロードバイクのトレーニングに支障ないことを優先で。。。
ウォームダウンはエアロバイクで200Wまで徐々に上げて10m。
エアロバイク中に正面の鏡を見ると上半身が思ったよりブレていました。
アップストロークで下半身から伝わるブレを上半身で吸収して切り返しのエネルギーに変えるイメージが悪くないように思いました。

BIGLOBESIM到着

Zwift用にiPhone7plusに買い替えたのを機に通信事業者を乗り換えました。
2年以上使ったauMVNOのUQmobileからdocomoMVNOのBIGLOBEmobileに。
f:id:Aki647:20171213224828j:plain
iPhoneではauMVNOののsimカードテザリング不可能なことが第一の理由です。
2年前に比べてMVNOの料金プラン・キャンペーンが有利になっており、通信量を3GB→6GBに増加させても乗り換えの手数料含めて料金を安くできました。

iPhoneMVNOの接続方法は、androidのようにAPI設定を入力するのではなく「プロファイル」を各社のサイトからダウンロードします。
UQmobileのプロファイルを削除し、
f:id:Aki647:20171213224836p:plain
BIGLOBEmobileのプロファイルをインストールします。
f:id:Aki647:20171213224843p:plain
インストールした時点では3G回線しか掴みませんでしたが、再起動すると4G回線に接続できるようになりました。

後はviiiハートレートモニターが届けばiphoneでZwiftが可能になります。。。

4iiii Innovations V100 viiiiva Heart Rate Monitor V100 by 4iiii

__________________
いつもクリックありがとうございます!
ブログランキングも頑張ります!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村