Akiのロードバイク練習日記

2017年9月ロードバイク始めました。理系会社員のコツコツなトレーニング日記。

年末休暇乗り込み/FTP234W更新/ワフーキッカースマート試用

有給を合わせて少しまとまった休暇を取れたので、年末年始は実家に帰省して乗り込みです。
午前にトレーニングして、午後に実家の雑事をこなしてる感じです。片付けや両親の携帯電話の格安シム乗り換えなどなど。

12/29ヒルクライム練習

  • 2h17m
  • 57.3km
  • NP208W
  • TSS188

実家は某忍者の里で、四方を山に囲まれた盆地にあります。平地ばかりの新潟沿海部とは異なり、自転車のトレーニングにはとてもありがたい地形です。

歴史小説などがお好きな方は、「徳川家康の伊賀越え」をご存知かも知れません。信長に招待されて堺を周遊していた家康が、本能寺の変によって少ない家臣と共に取り残されて落ち武者同然となり、命からがら領地三河に逃げ帰ります。歴史小説等では、一行が甲賀と伊賀の堺「御斎峠」に差し掛かった際、伊賀出身の家臣服部半蔵の働きで伊賀忍者が集まり、彼らの働きによって無事に峠を越したとされているようです。

この御斎峠、標高600メートル程で20〜30分で登れる程良い丘ということで、何と地元で最も人気のあるStrava区間になっていました。御斎峠を含むStrava区間を周れるルートとし、区間は頑張り、他は流す感じで気持よく走れました。データ計測はガーミンですが、Strava区間は常時アイフォンで表示しています。zwift用に購入したアイフォンとマウントQUADLOCKですが、実走でも非常に役に立ってくれています。

12/30ヒルクライム練習

  • 2h10m
  • 54.0km
  • NP210W
  • TSS181

同じく御斎峠を含む同じルートでヒルクライムの練習としました。
御斎峠ヒルクライムの所要時間が25'57でした。その間に20分のベスト出力246Wを記録し、FTPを234Wに更新しました。Strava順位は40/150なのでまだまだです。同ライドの短い上り区間でも5分のベスト記録に近い299Wを記録し、かなり好調でした。

ちなみにインナーローでも36-25のギアで帰省してしまったのでギアが合わず、ヒルクライム中はほとんど全区間ダンシングでした。普段はローラートレーニングが多く、ダンシングフォームをほぼ練習していない割に良い結果です。もしかするとダンシングが向いているのかも知れません。

12/30ワフーキッカースマートzwift試用

  • 40m
  • 25.4km
  • NP178W
  • TSS39

レンタルのワフーキッカースマートが到着したので、zwiftで試用しました。レンタルサービスは自転車のきゅうべえさん。レンタル料金がポイントで還元されるので、買う前にローラー台を試してみたい方には非常におすすめです。

ここで気になったのが普段使っている格安両側パワーメーターwatteam powerbeatの精度。このパワーメーターは取り付けと校正を全て自分で行うため(例えばペダリングモニターはクランクを送ってパイオニア工場でやってもらいます)、計測するパワーがどれほど正確かは興味がありました。公称誤差は2.5%、海外のレビューサイトで他のパワーメーターとの比較検証されていたのを見て購入したこと、それと使用経験からそれ程的外れでは無いとも思っていましたが。

まずワフーキッカースマートの校正から。空転するホイールが停止するまでの挙動から抵抗値を校正するようです。(ちなみにボート競技のローイングエルゴメーターは同じ原理にて1ストローク毎に校正する仕組みだったと記憶しています)
f:id:Aki647:20180101142256j:plain
トレーニング用のERGモード(パワーが一定になるようにケイデンスに合わせて自動でスマートトレーナーの負荷を調整してくれる機能)を使い、ワフーキッカー計測の出力とパワービート計測の出力を見比べます。
f:id:Aki647:20180101142653j:plain
結果、普段使っているパワービートは「ハッピーメーター」では無さそうだということが分かりました。パワービートで計測した出力は5~10%程度低く出ているようでした。それぞれ誤差があるパワーメーター同士を比較しても意味はありませんが、一安心の結果となりました。仮にワフーキッカースマートの計測値を正とすると、実際のFTPは234Wより5~10%ほど高い、250W程になるのでは無いかと夢が膨らむ結果でもあります。
また、2つの画面の出力値を見比べている限りでは、相対的な値のズレを除いておかしい挙動は感じられませんでした。自分の成長の指標という目的であれば、ワフーキッカー、パワービートのどちらのパワー計測でも問題無いと思われます。

続きは次回にて。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
家康伊賀越えの御斎峠を走ってみたいと思われた方、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村