Akiのロードバイク練習日記

2017年9月ロードバイク始めました。理系会社員のコツコツなトレーニング日記。

正月トレーニング/zwiftレース

ワフーキッカースマートでzwiftレースに参加しました。
レースは自然と出力が上がるのでトレーニングにとっても良いです。

12/31 WBR 1 Flat Lap #pst Race (6.2 mi / 10.3 km)

  • 2位/21人
  • 14:07
  • 270W
  • NP275W

パワー測定はレンタル中のワフーキッカースマートで行なっています。普段より高めの計測値となっています。
スマートトレーナーを使うメリットとして、登りはアタックがかかりやすく(単に皆スマートトレーナーの自動負荷機能で出力が上がってしまうだけなのか?)、同じタイミングで負荷をかけてもらえると脱落しにくいと感じました。

上位者が軒並みパワーウェイトレシオが4以上の中で、ずば抜けて低い数値でした。
1位とは3秒差でしたが、1位の人はパワーが400W弱出ていて比較になりません。
アタックがかかるたびに全力で踏んでギリギリ付いて行くのを繰り返している間に人数が減り、ゴール前にロングスプリントを仕掛けた人の番手についてラストで飛び出しました。

他の上位者は平均ワットでは自分よりかなり高い値を出していますが、数秒や数分の最大ワットは自分の方が高くなっていることに気付きました。
他の上位者はレースの勝敗に拘るよりトレーニングの一環として一定のペースで走っている人が多いのかも知れません。

トレーニングピークスは普段どおりのパワーメーターの測定値で、10分262Wの自己ベストでした。

12/31 ズイフトグループワークアウト

vo2max強度のワークアウトでした。レースで疲れていたものの、得意の強度のため問題なくクリア。

1/1 WBR 3 Laps Hilly #pst Race (17 mi / 27 km)

  • 8位/29人
  • 44:48
  • 223W
  • NP235W

1/2 zwiftソーシャルライド

  • 1:02:50
  • 195W
  • NP201W

1/3 ヒルクライム練習

  • 1:33:49
  • 35.9km
  • TSS126
  • 152W
  • NP207W

Strava平坦区間で5分290W、追い風を受けてKOMを取れました。
長いヒルクライムはレベルが高く、さらに10%以上は出力を上げなければベスト10に入れません。
最近上半身の力で脚を持ち上げるイメージで走っています。それが理由なのか、肋骨辺りが筋肉痛になりました。
f:id:Aki647:20180103223104j:plain
御斎峠から見下ろした伊賀盆地です。快晴の中で雪が舞う不思議な天気でした。このような雪を風花というらしいです。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
Zwiftサイクリストの皆さん、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村